【中古車査定入門ガイド】愛車を相場価格より高く売る方法を教えます!

【愛車を高く売る戦略】高額査定を確実に引き出す方法を教えます!

 

愛車を少しでも高く売りたいあなた! それなら、中古車買取業者の営業マン(査定士)を相手に「価格交渉」してみてください。価格交渉せずに、買取業者の「言い値」で契約する人がたまにいますが、それだけは絶対やめてくださいね。数万円、数十万円、ときには百万円単位で大損してしまう危険性があるからです。

 

査定士は安く買い叩いて営業成績を伸ばそうとしています

 

なぜ「言い値」で契約すると大損してしまうのかというと、買取業者はビジネスでやっているからです。ビジネスの基本はシンプルに「安く仕入れて高く売る」ということですよね? そのため、商売人の当然の姿勢として、あなたの愛車を徹底的に安く買い叩こうとしてくるわけです。

 

 

日本人は交渉が苦手?

 

ここまでの説明で、価格交渉が重要なことは分かっていただけたと思います。でも、もしかするとあなたは、内心では「価格交渉なんて自分には無理」なんて思ってないでしょうか? あきらめ気分になってないでしょうか?

 

「価格交渉なんてやったことないし…」
「口下手で交渉ごとは苦手だし…」
「交渉して怒らせたら怖いし…」

 

「価格交渉」などと聞いただけで、ゆううつな気分になってきたかもしれません。でも、そういう気分になるのはあなただけではないので安心してください。

 

日本人というのは、海外の人と比較すると、自己主張があまり得意ではない傾向があります。なので、相手と自分の意見をぶつけ合う「交渉」に苦手意識を持ってる人がすっごく多いです。

 

高額査定を引き出すには「価格交渉」が必要です

 

しかも、車を売るというケースでは、交渉相手は場数を踏んだ営業マン(査定士さん)です。あなたがいくらがんばって交渉したところで、こちらの希望を通すことなんて不可能じゃないかって思うのはしかたのないことです。

 

 

価格交渉はすっごく簡単です

 

ここであなたに信じていただきたいことがあります。それは何かというと、「価格交渉はぜんぜん難しくない」ということです。なぜなら、手順通りにやるだけで、交渉の主導権をこちらが握れるからです。

 

相手が経験豊富な営業マン(査定士)だからといって関係ありません。あなたが口下手でもまったく問題ありません。相手が身体の大きいコワモテの営業マンでも、怖がる必要はまったくありません。あなたの方が圧倒的に有利です。

 

 

手順通りにやるだけで、「価格交渉の主導権」をあなたが握ることができます。まずは、そのことを信じてください。



 

具体的な交渉の手順については、この後の記事で詳しく説明していきます。難しいことは特にありません。一度、ひと通り読んで全体的な概要をつかんでいただければ、きっと「私にもできそう♪」って思っていただけるはずです。

 

ということで、さっそく次の記事からひとつずつ読み進めてみてください。また、分からないことなどあれば質問も受け付けていますので、いつでもお気軽にご連絡いただければと思います。

 

【愛車を高く売る戦略】高額査定を確実に引き出す方法を教えます!記事一覧

車を売るには、主に3つの方法があります。自動車ディーラー(トヨタ、ニッサンなど)による下取り、買取業者(ガリバー、ビッグモーターなど)による買取り、友人・知人などに自分で直接売る個人売買です。車を売る方法は下取り・買取り・個人売買の3つ【1】新車・中古車販売業者の「下取り」車を新しく買うときに、車の販売店に今乗っている車を買い取ってもらう方法です。現金の受け渡しはなく、新たに購入する車の購入費から...

何をするにしても「事前の準備」がとても大切です。よく「段取り八分」なんて言いますが、準備の段階で結果の8割は決まってしまうというわけです。これはもちろん、愛車を査定してもらう場合も同じこと。ネットで無料査定に申し込む前に、最低限の準備をしておきましょう。と言っても、そんなに難しいことはありません。具体的には次の2つだけやっておけばOKです。車の無料査定に申し込む前の下準備愛車のデータ整理洗車、掃除...

愛車のデータチェックなど、前の記事でお話しした下準備が終わったら、見積もりを依頼する買取業者を選びましょう。見積もりを集める業者数は「5社」が目安ちなみに、当サイトで以前実施した体験者のアンケートによると、査定額に満足している人の多くが「5社程度」の買取業者から見積りを取り寄せているという結果になりました。見積もり依頼は3〜6社で87パーセント(当サイトのアンケート調査より)この結果から分かること...

愛車を高く売りたいなら、複数の買取業者さんから見積もりを集めるのが基本中の基本です。ですが、はじめてだと、具体的にどうやって集めればいいか悩んでしまうと思います。そこで、このページでは、具体的な「見積もりの集め方」について整理してみたいと思います。自分で業者に持ち込むか? 出張査定に来てもらうか?見積もりを依頼するには、大きく2種類の方法があります。ひとつは「買取業者の店舗に自分で車を持ち込む方法...

ネットで中古車一括査定に申し込むと、お住いのエリアによって、5〜10社程度の買取業者さんから電話がかかってきます。その電話でおおよその見積もり金額を教えてもらえますが、「細かい最終的な見積もりは、実際に車を見ないと分からない」と言われるはずです。その流れで「出張査定の日時を決めましょう」という話になるわけですが、このときに注意していただきたいポイントがあります。価格交渉を有利にすすめるための重要ポ...

まず大前提として、買取業者が最初から高い査定額を提示することは絶対にありません。買取業者はビジネスで車の買い取りをやってるわけで、なるべく低い値段で買わないと商売にならないからです。あなたが心から納得できる「高額査定」を勝ち取ろうと思ったら、価格を引き上げてもらうための対策が必要になります。いわゆる「価格交渉」というやつです。価格交渉で成功を勝ち取る3つのポイント価格交渉を有利にすすめるには、一般...

ごくまれに、愛車を売った後で「買取業者とトラブルになった」という話を聞くことがあります。いったいどんなトラブルだったのか詳しく聞いてみると、ほとんどのケースで、確認ミスなどの「契約時のコミュニケーション不足」が原因となっているようです。契約前にしっかり確認することが大切ですそこで、このページでは、買取業者との間で生じやすい「代表的なトラブル」を4つご紹介しておきます。事前に知っておけば避けられるト...

「愛車を高く売りたい!」ということであれば、中古車一括査定のサービスを利用するのが基本中の基本です。とはいえ、初めて利用する方だと、「実際はどうなんだろう?」と不安になるのも当然のことだと思います。そこで、実際に中古車一括査定を利用した方にインタビューしてみました。事例のひとつとして、参考にしていただければ幸いです。− インタビューにご協力いただきありがとうございます。まず最初に、車を売ろうと思っ...

当サイトでは、一括査定のサービスを利用して、見積もりをなるべくたくさん集めることを推奨しています。なぜなら、たくさんの見積もりを比較することで、高く売れる確率が高まることが経験的に分かっているからです。もしも本気で「愛車を高く売りたい!」と思っているなら、ぜひ一括査定サイトを利用してください。一括査定を利用するデメリットただし、一括査定にはデメリットもあります。それは何かと言うと、「複数の買取業者...