【中古車査定入門ガイド】愛車を相場価格より高く売る方法を教えます!

【愛車を高く売る戦略4】見積もりはどの買取業者に依頼すべき?

 

車を「高く」売るにはどうするか? 答えは簡単! まずは複数の中古車買取業者から見積もりを集めてください。なるべく多く、できれば3〜5社程度は集めてほしいですね。そして、集めた見積もりを比較しましょう。そうすれば、必ず納得できる金額で売ることができます。

 

では、なぜ見積もり比較すれば高く売れるのかというと、比較することで営業マンの競争心に火がつくからです。業者同士で勝手に競い合ってくれるため、相場価格を上回るような高値で売れるというわけです。

 

理屈は分かるんだけど…

具体的にどうやればいいの?

 

ですが、車を売るのが初めてだと、いろいろ悩んでしまうかもしれないですね? 例えば、見積もりをたくさん集めましょう!などと言われても、どうやって見積もりを集めればいいか分からないと思うんです。

 

自分で業者に持ち込むか? 出張査定に来てもらうか?

 

見積もりを集めるには、具体的には2種類の方法があります。ひとつは買取業者の店舗に自分で車を持ち込む方法。そして、もうひとつは買取業者の営業マンに自宅まで来てもらう方法です。それぞれ順番に見ていきましょう。

 

 

近所の中古車買取業者に「自分で持ち込む」?

 

中古車買取業者の店舗に自分で持ち込むなら、住んでる地域の中古車買取業者を探さないといけないです。探し方は簡単で、インターネットで「中古車販売店 地域名」などと入力して検索してみるといいです。地図にいろいろな中古車買取業者が出てきます。

 

「中古車販売店 地域名」で検索するといろいろ出てきます

 

で、それらをひとつずつメモしましょう。そして、実際に持ち込む順番を決めていきましょう。自宅に近い店舗からスタートして、なるべく効率的に回れるようなルートを設定するといいです。

 

最低でも3店舗、できれば5店舗ほど回れると理想的です。ただし、がんばって1店舗1時間のペースで回るとして、5店舗で5時間ほどかかる計算になります。現実的には、1店舗2時間見ておいたほうがいいかもしれません。できれば午前中からスタートして、明るい時間帯に回れるだけ回ってください。

 

自分で持ち込むのは

想像以上にたいへんかも?

 

じつは私も以前、近所の中古車買取業者に持ち込んで、見積もりを集めようとした経験があります。ですが、結果的に2件回ってやめました。ムダに時間がかかってしまうし、価格交渉もたいへんですし、あまりにも非効率だと思ったからです。

 

ここでは「こんな方法もあるよ!」という意味で、自分で車を持ち込む方法について考えてみました。ですが、現代社会で、こんな非効率なやり方はやめたほうがいいと思います。ということで、個人的には次の方法をおすすめします。

 

 

ネットで申し込んで「出張査定」に来てもらう?

 

ネットが進化した今の時代では、ネットを便利に使いこなすことが大切ではないでしょうか? その意味で、愛車の見積もりを集めるということについても、ネットを便利に使いこなすべきだと個人的には思います。

 

幸いなことに、今は「中古車一括査定」のサービスをネットで利用できます。車種、年式、走行距離などを登録したら、複数の買取業者から営業マン(査定士)さんが、こちらの自宅までわざわざ来てくれるサービスです。

 

自分で持ち込むなんて古い!

今は営業マンに来てもらう時代です

 

自分で車を持ち込まなくていいので、予定が立てやすいですし、体力的な疲労度が全然違います。しかも無料で利用できるなんて、こんな便利なサービスはないです。利用しない理由がありません。

 

ネットで見積もり依頼するのが手っ取り早いです

 

査定士さんが来てくれるので楽々です

 

一括査定に申し込むと、5〜10社程度(※エリアで異なります)から電話がかかってきます。その電話で出張査定の日時を打ち合わせしたら、決まった日時に査定士さんがわざわざ見積もりに来てくれます。自分で車を持ち込むのと比べて、あきらかに便利です。

 

何度も言いますが、ネットを便利に使いこなせば、貴重な時間をムダにしなくてすみます。一括査定を利用して、営業マンに来てもらうのがスマートなやり方ではないでしょうか?

 

便利な一括査定を試してください

※査定サイト一覧はこちら