【中古車査定入門ガイド】無料査定で損しない方法を教えます!

【車査定Q&A】車の無料査定の詐欺(サギ)事件

車の無料査定で詐欺(サギ)にあうことはないんでしょうか?

世の中には悪い人がたくさんいます。あまり聞いたことのない買取業者を利用するとか、個人売買するとかは、あまりおすすめしません。

 

例えば、こんな詐欺の事例があります。

 

・車の無料見積りに申し込んだ

数社の査定額を大きく超える査定額を提示する業者がいた

・ただし、今日このまま車を持って帰りたいとのこと

・さっそく、契約書を交わす(←振込は後日行うという契約書)

・その業者が、そのまま車を持って行った

・振込予定日を過ぎても振り込まれない

・電話をかけても電話が通じない

・警察に被害届を出した

すでに車が転売されてしまっていることが判明

 

詐欺業者のやり方の特徴は、とにかく急いで車を持って行こうとするということです。

 

上記の詐欺事例以外でも、「正確に査定するために、公的機関で調べたい」などといって、車を持って行かれたケースなどもあるようです。

 

 

あまり聞いたことのない業者と取引するときや、個人売買をするときは、お金を受け取る前に車を相手に渡すことは絶対にやってはいけません!!

 

 

ワンポイントアドバイス

 

人間っていうのは弱いもので、お金に目がくらんで、間違った判断をしてしまいがちです。普段は冷静な判断ができるのに、いきなり高額査定を提示されたりすると、舞い上がって判断を間違ってしまったりします。

 

先ほどの詐欺の事例でも、他の業者が例えば「100万円」という査定額のときに、その業者だけが例えば「130万円」とか、2〜3割ほど高い査定額を提示するわけです。そうすると、「急いで契約しなくちゃ!」って気になって、詐欺にあってしまうわけです。

 

 

5社程度に無料見積りを依頼すれば、おおよその相場価格が把握できます。その相場価格を、何割も超えるような査定額を出してくる業者は、もしかすると怪しいかもって疑うようにしたほうがいいです。

 

ただし、ある程度有名な業者の場合は、たまたま見込み客をつかんでいるなどの理由で、なんとしても手に入れたいということもありえます。ケースバイケースにはなりますが、詐欺にあわないように十分気をつけるようにしてください。

 

 

なお、当サイトでご紹介している買取業者は、私自身が利用経験があるところや、独自のリサーチでまともに営業していることが分かっている業者だけです。このサイトでご紹介している買取業者をご利用いただくのが安全です。



ズバット車買取比較 楽天オート かんたん車査定ガイド

詳細を見る≫

詳細を見る≫

詳細を見る≫


 

車を高く売るための一番のポイントは、「どれだけ多くの見積もりを集められるか?」ということに尽きるところがあります。一括見積もりのサービスを賢く利用して、なるべく手間を掛けずに見積もりを集めるのが個人的におすすめです。