【中古車査定入門ガイド】愛車を相場価格より高く売る方法を教えます!

【車査定Q&A】出張査定にかかる時間はどのくらい?

出張査定って時間的にはどれくらいかかりますか? 複数の買取業者に出張査定してもらおうと思ってるのですが、時間スケジュールをどうすればいいかアドバイスをお願いします。

結論から言ってしまうと、出張査定の所要時間は「1時間程度」みておけば大丈夫です。出張査定の一般的な流れは、例えば以下の図のようなイメージになります。

 

1社あたり1時間程度でスケジューリングすればOK

 

簡単にコメントします。まず、査定担当の営業マンさんがやってきて、簡単なあいさつ(パンフレット、名刺、粗品など)を交わします。そして、あいさつがすんだら、チェックシートに従って現車のチェックが始まります。

 

この現車チェックですが、所要時間は10分程度しかかかりません。本気で査定しようと思うと10分では足りないはずですが、金額に大きくかかわる重要チェックポイントだけざっと確認しているようです。

 

 

現車チェックが終わったら、その場で査定額を計算します。手書きで見積書を作る査定士さんが多いですが、パソコンを取り出して携帯用の小型プリンターできれいな見積書をプリントアウトする査定士さんもいます。ここまでで30分程度のイメージです。



そのあとは「今すぐ決めませんか?」などの営業トークがあって、こちらも「もうちょっと高くなりませんか?」といった価格交渉があったりします。ここは査定士さんによってまちまちです。

 

以上のような流れなので、1社あたり1時間程度でスケジューリングしておけば、ほぼ失敗することはないと思います。休日であれば、1日5社程度は余裕で対応できるはずです。

 

便利な無料一括査定

※査定サイト一覧はこちら