【中古車査定入門ガイド】愛車を相場価格より高く売る方法を教えます!

【車査定Q&A】出張査定は同時でないほうがいい?

一括査定を試してみたいと思っているのですが、出張査定に来てもらう時間設定についてちょっと悩んでいます。例えば「○○○○車査定ガイド」だと、最大10社の出張査定を受けることになると思うのですが、休日1日で出張査定に来てもらおうと思っているので、かなりバタバタしてしまうような気がします。できれば手っ取り早く済ませたいので、業者同士でブッキングしてしまってもしかたないかなと思ってるのですが、出張査定に来てもらうのは、やはり同時でないほうがいいのでしょうか?

一括査定サイトの申し込みページを見ると、「最大10社(程度)」に査定してもらえると書いてありますよね。ですが実際には、10社と書かれてたとしても、必ずしも10社に査定してもらえるわけじゃないんです。というのも、住んでる地域によっては、買取業者が10社も存在しなかったりするからです。

 

出張査定にくる買取業者は、そのエリアに自社の営業所がある業者だけです。なので、エリアによっては、せいぜい3〜5社程度しか、出張査定に来てもらえなかったりするわけです。つまり、「最大10社」と書いてあっても、実際には3〜5社程度の営業マンとやり取りするだけでよかったりするわけです。

 

そんなわけで、実際の出張査定は、思ったほど大変じゃないです。そんな難しく考えず、気軽に試すのがいいと思います。

 

 

業者同士のブッキングについて

 

ところで、出張査定のときに、業者同士がブッキングすることについての質問ですが、考え方としては【2種類の戦略】があると思います。

 

 

【戦略1】業者ごとに時間をきっちり分ける方法

 

ひとつ目の戦略は、買取業者ごとに時間をきっちり分けて出張査定を受けるやり方です。A社は10時から、B社は11時からといった感じで、あらかじめしっかりスケジュールを組んでおくわけです。

 

で、全ての買取業者の出張査定が終わったら、その時点で見積もりをしっかり比較する。そして、一番高い業者と契約するというシンプルな流れです。

 

業者ごとにきっちり分けておくメリットは、相手にこちらの手の内を見透かされないようにすることができるということです。

 

業者「何社に見積依頼されるんですか?」

あなた「それはひ・み・つ!」

 

このようにして、うまくはぐらかすことによって、もしかすると交渉を有利に進めることができるかもしれません(笑)

 

たまに、業者の都合で時間がズレたりして業者同士がブッキングしてしまうことはあります。ですが、それはそれで、しかたがないですね。気にしなくて大丈夫だと思います。

 

 

【戦略2】全ての業者を同じ時間に集める方法

 

ふたつ目の戦略は、全ての買取業者に、まったく同じ時間に集まってもらうやり方です。つまり、全ての買取業者の営業マンを同時に集めて、オークション形式で同時に競争してもらうわけです。その場で手っ取り早く価格を釣り上げることができる強力な方法です。

 

同時に集めて競争心に火をつける!

 

特に、ベンツとか、フェラーリとか、GT-Rとか、いわゆる「誰が見ても価値が高い車種」の場合には効果的です。営業マンのライバル心に火がついて、びっくりするほどの高額査定を引き出せる可能性があります。

 

ただし、まったく同じ時間に各社の査定担当者のスケジュールが都合よく空いているとは限らないので、実際やろうと思うとなかなか大変だと思います。

 

先ほど言った、ベンツ、フェラーリなどでしたら、無理やりスケジュールを空けさせることも可能な気がします。ですが、一般大衆車ではなかなか難しい戦略かもしれませんね。

 

便利な一括査定を試してください

※査定サイト一覧はこちら