【中古車査定入門ガイド】愛車を相場価格より高く売る方法を教えます!

【中古車査定実践ガイド8】車の査定額を上げるには一括査定が基本

 

 

車を売った経験のある方に、車の査定額を上げるための一般的な考え方についてお話をうかがいました。もはや当たり前と言っていいことですが、一括査定のサービスを利用するのがいいのではないかというお話でした。



 

 

以前、車を売却したときの体験をもとに、車の査定額を上げるための注意点について考えてみたいと思います。ちょっとした工夫で査定額が変わってくるものだと思いますので、もしよろしければ参考にしてみてください。

 

まず、車を査定するときの基本中の基本といえることですが、複数の業者に見積もり依頼をすることがどうしても必要になってきます。この一手間をめんどくさがらないことが、とにかく重要ではないかと思います。

 

具体的にどうするかというと、最近ではインターネットで車の査定をしてもらえる一括査定というサービスがあります。私自身も一括査定のサービスを利用しましたが、間違いなく効果があったと思っています。

 

一括査定のサービスを利用すると、とてもお手軽に複数の業者から同時に査定をしてもらうことができます。このサービスを利用するメリットとしては、中古車買取業者同士で価格競争をさせることが可能であるということがあります。価格競争させた上で、一番高い査定額を提示した買取業者に売却すればよいわけです。

 

もちろんデメリットもあって、複数の業者に査定をしてもらおうと思うと、複数の業者の応対をしなければいけません。面倒くさいのは事実ですし、応対に時間もかかることが多いです。ですが、そのときだけの応対なので、ここはがまんして応対することが大切です。査定額を引き上げて、なるべく高い金額で売却をしたいと考えている場合には、もっとも確実な方法であるといえるでしょう。

 

査定額を上げるための注意点は他にもあります。車の査定額を上げるためには、車のボディなど、外観に大きな傷やまた汚れがないかは重要です。さらに言えば、走行距離なども中古車買取業者が気にするポイントになってきます。

 

このため、将来的に車の買い替えを考えている場合には、できるだけ走行距離の少ない、傷なども少ない状態で売却をした方が査定額を上げやすいです。中期的な視点で、どうするかということをあらかじめ考えておくことが大切だということです。

 

また、車の査定額は車の車種やカラーなどによっても上下します。人気の車種の場合には、その分消費者からの重要がありますので、中古車買取業者も積極的に買い取りたいと考えるのが自然です。このため、人気の車種の場合には、査定額が上がる傾向がありますし、今売れ行きの良い車の場合には、複数の業者が積極的に買取をしようとしてくれます。

 

ちなみに、車の色は白と黒が人気がある無難なカラーです。個性的なカラーの車よりも、スタンダードな黒のカラーの車の場合には、高い金額で売却することができる可能性が高いということです。